読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝活英会話。ゴー&ステップ

普段勉強していることや、感じたことを書きたいです

朝シャワーを浴びると決めることで人生が変わる理由

http://www.flickr.com/photos/32959686@N00/44588780

photo by Spring Dew

シャワーは朝浴びるべきか、夜浴びるべきか

最近、シャワー(お風呂)を朝にするか夜にするかで迷っていました。

朝浴びれば、寝ぼけた頭がクリアになる気がしますが、寝坊してしまうと一日身体を洗えないままになってしまいます。

夜であれば時間に余裕がありますが、寝る前に髪をしっかり乾かさないといけないので少し大変です。

 

寝る前と起きた後の自由時間をどう過ごすかが大事

といっても、シャワーをいつ浴びるかということ自体は上に書いたように瑣末な問題でしかありません。

ただこの問題についてしばらく考えているのには理由があります。

というのも、寝る前や起きる前の行動が結構、人生の質を変えるのではないかと思うようになったからです。

勤め人の場合、平日自分が自由に使える時間は以下の2つしかありません。

(1)朝起きてから出勤するまで:朝の時間

(2)帰宅してから寝るまで:夜の時間

この自由時間でもっと生活の質をあげたいと思うようになりました。

 

 生活に必要な事項はルーチン化する

上記の(1)(2)とも、それぞれ1~2時間程度の短い時間です。

だらだらしているとあっという間にすぎてしまいます。

であるならば、瑣末なことであっても時間を取るものごとは計画的に素早く終わらせ、るのが必要です。そして残りの時間を有意義に使うことを目指すのです。

 

そこで話は冒頭に戻ります。

シャワーを浴びるのは毎日行うことであり、ルーチン化して素早く終わらせるのに適した事項といえます。

つまり、シャワーを朝にするか夜にするか迷っていたのは、毎日の自由時間をどうスケジューリングするか、そしてそれによって生活の質をどう高めるのかを考えていたからです。

 

まずは朝にシャワーを組み入れるパターンで

ただ迷うと言っても、朝か夜かの2者択一です。

そこでまずは朝のパターンで固定してしばらく様子を見ることにします。

パッとしなければ夜に変えればいいわけですし。

ということで、シャワーを朝にした場合の朝の自由時間の過ごし方を作ってみました。

<朝の計画>

5時10分 起床

5時15分~30分 シャワー&着替え

5時30分~45分 シリアルや果物で食事

5時45分~6時15分 勉強

6時15分~22分 出勤準備

6時22分~ 出勤

 

私が好きな『朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!』という本では、朝シャワーを浴びると頭がスッキリするとかかれていました。そのためとりあえず起床直後にシャワーを浴びるような計画にしてみました。

 

そしてこのシャワーがルーチン化(習慣化)すれば朝からシャキッとした状態で、勉強もできるんじゃないかと思い、勉強時間も30分とっています。

朝30分を続けなさいという本にも、毎日勉強時間を取る大切さが書いていましたからね。

ただ、『30日で人生を変える 「続ける」習慣』という本によると、何かを習慣化するには、一度に一つのことを始めるのが良いそうです。そこで当面は勉強時間を取ることよりも毎日、起床直後にシャワーを浴びることを習慣化することを目指します。これがうまく行けば勉強時間を毎日とることも習慣化できそうなきがするので。

「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす! (PHP文庫)

「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす! (PHP文庫)

 
「朝30分」を続けなさい! (PHP文庫)

「朝30分」を続けなさい! (PHP文庫)

 

 

30日で人生を変える 「続ける」習慣

30日で人生を変える 「続ける」習慣

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...