読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝活英会話。ゴー&ステップ

普段勉強していることや、感じたことを書きたいです

ゼンフォン2の修理に3週間必要だった話

生活 買い物

私はシムフリー携帯であるZenfone 2(ゼンフォン2)に、MOVAであるIIJのSIM(格安SIM)を入れて利用しています。

 ゼンフォン2は評判も高く、実際使ってみると値段の割に満足できる製品でした。

ただ残念なことに購入後一か月で修理に出す必要が出てきてしまったので報告します。

ゼロからはじめる ASUS ZenFone 2 スマートガイド

ゼロからはじめる ASUS ZenFone 2 スマートガイド

 

 

 

症状

ゼンフォン2を購入して一か月弱したころ前触れなくSIMカードを認識しなくなりました。そのためデータ通信や電話ができなくなってしまいました。

 

サポートセンタに連絡

SIMカードを抜き差ししたり、携帯を再起動したりしても元に戻らないためサポートセンタにメールで連絡しました。

メールを2往復した結果、修理対応が必要と判断され、日本にある修理センターに携帯を送ることになりました。

(メールで携帯の初期化を支持されたのですが、初期化では治らなかったため)

 

修理対応

修理センターには、着払いで携帯を送ったので特に費用負担は必要ありませんでした。修理には2、3週間必要と前もって知らされていたのですが、修理期間中に連絡がなかったので少し不安でした。

携帯が修理センターに届いた時点でメール等の連絡があったほうがよかったかもしれません。

ちょうど丸二週間で修理が完了して返送されました。

修理報告書が添付されておりメインボード等の部品を交換してくれたとのことが記載されていました。

 

修理完了までに必要だった日数

「修理期間(2週間)+サポートセンタへの相談+修理品の配送」

として、おおよそ三週間必要でした。

私はその期間中は以前に使っていた古いドコモ製の携帯を変わりに使っていました。

 

私は修理期間中、代替機を持っていたので問題なかったのですが、それがない人だと3週間も携帯が手元にないとやや問題になりそうです。ゼンフォン2を販売しているASUSが代替機を貸してくれることはないでしょうし。

 

代替機を持たない方の場合には、修理期間中に間に合わせの携帯を購入する必要になるかもしれません。 1万円程度で購入できる製品もありますが、SIMフリー携帯を格安SIMで運用しようとしている方は注意しておく必要があります。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...