読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝活英会話。ゴー&ステップ

普段勉強していることや、感じたことを書きたいです

オンライン英会話で朝活中

朝活で毎日30分勉強したい

「朝30分」を続けなさい!という本を読んで以来、早く起きて毎日勉強をしたいなぁと前々から思っていたのですが、いつも挫折していました。

睡魔と戦いつつさらに勉強するなんて敷居高いですよね…。

「朝30分」を続けなさい! (PHP文庫)

「朝30分」を続けなさい! (PHP文庫)

 

朝活にはオンライン英会話が効くかも

その現状を変えるべく、オンライン英会話を始めてみました。外国に住んでいる講師からインターネットビデオ通話で英会話の授業を受けるサービスです。

結構朝早くからレッスンを受けられるので私は朝6時から授業を受けることにしました。

6時の授業を受けるには朝5時半にはおきたいです。いつも7時過ぎ近くまで寝ている自分にとって5時半に起きるのは結構つらいことです。ただオンライン英会話の授業を予約していれば、授業のドタキャンを避けようとして、どんなに眠くてもきちんと起きようとする強い動機づけになるんですね。

これまで8日連続で授業を受けているのですが、毎回の授業に遅れることもなくきちんと参加できています。

自分ひとりで早起きして勉強しようとするよりも、第三者を介在させて勉強の予定を立てたほうが朝活には効果的だったようです。

 

オンライン英会話

オンライン英会話を運営している会社はいろいろありますが、一月6000円くらいで毎日25分の授業を受けられるというのが標準的なようです。

どこもたいてい2回の無料体験授業を受けられるサービスがあるので私もいろいろな会社の体験授業を受けて比較している段階です。

今のところ、DMM英会話、レアジョブ、ラングリッチ、産経オンライン英会話でそれぞれ2回ずつ計8回の授業を毎日受けてみました。

簡単な感想を書くと以下の通りです。

■DMM英会話→安い。24時間授業が受けられる。先生の国籍が多様

■レアジョブ→先生の質が高い気がする

■ラングリッチ→先生の質が高い気がする。教材が豊富

■産経オンライン→あまり特徴がない

 

いまのところラングリッチかレアジョブに興味があります。ただこのほかにもたくさんの会社があるので、もう少し体験授業を比較してみるつもりです。

なお、入学料が不要な会社が多いので、初めて見て気に入らなければやめることも他の会社に移ることも容易です。

よければ気軽に初めてみてください!

 

サンワサプライ USBヘッドセット ホワイト  MMZ-HSUSB10W
 

 オンライン英会話を使うためにヘッドセット(マイク付きのヘッドフォン)が必要です。2、3千円くらいです。

できればビデオ通話のほうがよいので、カメラがあるとさらに良いです。私が使っているノートPCにはカメラが備え付けでしたがそうでない場合にはカメラの購入もおすすめです。ビデオ通話でなく単なる音声通話だけでも授業が受けられるので後から購入してもよいかもしれません。

LOGICOOL ウェブカム HD画質 120万画素 C270

LOGICOOL ウェブカム HD画質 120万画素 C270

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...