朝活英会話。ゴー&ステップ

普段勉強していることや、感じたことを書きたいです

両足が擦れるズボンの裾に生じた穴にアイロン接着補修布で自己満足的な修理を図った話

私の歩き方に原因があるのかとおもうのですが、ズボンの裾のうち、両足が擦れる部分はよく穴が空きます。

 

気にせずはき続けるかかい直すかどちらかだったのですが、思いきって自分で修復を図ってみたのでしょうかいします。

 

使ったのはKAWAGUCHIの補修布です。布の片側が接着剤となっていて、その面をズボンの裏側に当てて、アイロンを当てると接着剤が溶けてくっつくようになっています。

 

KAWAGUCHI 補修布 普通地~厚地用 アイロン接着 幅6×長さ30cm グレー 93-003

KAWAGUCHI 補修布 普通地~厚地用 アイロン接着 幅6×長さ30cm グレー 93-003

 

 ほつれたズボン(補修前)が以下になります。


f:id:gostep:20171105230343j:image

そして裏から補修布を当てた状態が以下です。


f:id:gostep:20171105230427j:image

補修布に角ばったところがあるとそこから剥がれやすいとのことなので丸く切ってみました。この上に当て布を被せて、当て布のうえからアイロンを当てると補修布がズボンにくっつきます。

 

補修後の状態が以下になります。


f:id:gostep:20171105230638j:image

正直にいって、見映えはほとんど変わっていません。ほつれがなくなる訳ではないですから。

裾のほつれだと、そもそも目立ちにくいですし、結局は自己満足かと思います。ただ少なくとも買い換えようとしていた自分の気持ちは落ち着きました。

あとは補強にはなるのでほつれが広がるのを抑える効果はあるかもしれません。

 

Clover ソーイングセット SS-201 ブルー 38-121

Clover ソーイングセット SS-201 ブルー 38-121

 

 いい機会なので外れそうになっていたボタンも補強しました。私の持っているのは簡易なソーイングセットですが、一つあると便利です。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...