朝活英会話。ゴー&ステップ

普段勉強していることや、感じたことを書きたいです

ファーストクラスのような夜行バス。プレミアム中央ドリーム号で東京大阪間を移動

先日、大阪に旅行に行ってきました。

 

東京から大阪への交通機関は、新幹線、飛行機もありますが、今回は夜行バスを試すことにしました。

 

夜行便は気持ちが盛り上がるので楽しいですからね。しかも、今回は、プレミアム中央ドリーム305号という、夜行バスの中でもかなり高い部類の便を選択してみました。

 


f:id:gostep:20181125123613j:image



f:id:gostep:20181125124439j:image

 

https://www.bushikaku.net/bus/59061/

 

写真を見ていただけるとわかるのですが、一人あたりのスペースがとても広いです。また座席の周りにカーテンを引くことができるので、個室のようになります。

 

それぞれの座席に電源やテレビ、フットレストが完備されていて、リクライニングを倒すと、フラットに近くなります。

 

寝返りもうてる広さもあります。ただシートベルトをしたままだと実際には寝返り難しいですが…。

 

飛行機のファーストクラスのようでした。

 

なお、ペアで座席を予約するなら、横隣よりも前後で席をとったほうが良いと思います。

 

横隣は通路を間に介しているので少し遠いです。前後のほうが話やすいです。リクライニングを倒すときも気兼ねしなくてすみますしね。

 

価格は、1席片道で1万4千円以上しました。夜行バスに本来期待される低価格のメリットはないです。旅を楽しみたい方とか、早朝に大阪につきたいけど通常の夜行バスだと身体が持たない方とかにおすすめです。

 

 

るるぶ大阪ベスト’19 (るるぶ情報版 近畿 14)

るるぶ大阪ベスト’19 (るるぶ情報版 近畿 14)

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...