読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝活英会話。ゴー&ステップ

普段勉強していることや、感じたことを書きたいです

四国旅行にサンライズ瀬戸のノビノビ座席をお勧めする5つの理由。瀬戸大橋の上から見る海は最高!

お出かけ 生活

前回のブログにも書きましたが、先日、東京から四国に一人旅で行ってきました。

gostep.hatenablog.com

 

今日はその一日目、東京から四国の移動で、「サンライズ瀬戸」に乗車したことを紹介したいと思います。

 

サンライズ瀬戸とは

f:id:gostep:20151003214738j:plain

サンライズ瀬戸をご存知でしょうか。

東京駅から香川の高松駅を結ぶ寝台特急です。

はじめての寝台列車|旅行|トレたび - 寝台特急「サンライズ出雲・瀬戸」に乗ってみよう!

瀬戸 (列車) - Wikipedia

ほどちゃんの島 - 寝台特急サンライズ瀬戸(東京 - 高松間毎日運転)

 

下りの場合(高松行の列車の場合)、以下の駅に停車します。

東京駅 - 横浜駅 - 熱海駅 - 沼津駅 - 富士駅 - 静岡駅 - 浜松駅 - 姫路駅 - 岡山駅 - 児島駅 - 坂出駅 - 高松駅

 

なぜ「サンライズ瀬戸」を移動手段に選んだか?

 東京から、香川(四国)に行く手段はいくつかあります。その中でも運賃や移動時間の観点でもっとも便利なのは航空便になります。

というのも現在はジェットスター航空で成田~高松(香川)と、成田~松山(愛媛)の路線があります。これらに乗船すると通常1万円を切る値段で四国に行くことができるのです。日によっては5000円を下回ることもあります。

www.jetstar.com

実は私も四国から東京に戻る復路では、ジェットスターに乗って6500円で成田空港に戻ってきました。

これに対して、サンライズ瀬戸で東京と高松間を移動すると約15000円必要になります。

しかし往路はサンライズ瀬戸を選択しました。というのもサンライズ瀬戸をお勧めできる理由がいくつもあるのです。以下、5つの理由を紹介していきます。

 

1)寝台特急には旅情がある

サンライズ瀬戸寝台特急なので、一夜を車内で過ごすことになります。深夜、列車の中で睡眠をとるというのは非日常間が満載で、それ自体がわくわくするものです。つまり、移動時間がそのまま旅行の一部にもなるんですね。

単なる交通機関ではなくて、旅行を盛り上げる一大イベントになります。

サンライズ瀬戸に乗車すべき最大の理由を選ぶとしたら、まさにこれです。

 

私は東京から乗車して、静岡の沼津近辺で就寝したのですが、ふと目を覚ましたところちょうど大阪のホームを通過するところでした。無人のホームを静かに列車が通過するのは感動的でした。

 

2)ノビノビ座席は(比較的)安い

サンライズ瀬戸には、ベッド付きの個室を利用することもできます。ただ個室を利用すると料金もかさんでしまいます。例えばシングル用で一番安い個室(シングルソロ)でも指定席料金として6400円程度を支払うことが必要です。

これに対して、私は個室ではなくて、ノビノビシートという比較的安い座席を利用しました。

ノビノビシートとは、下の写真に示したように、カーペット敷きの床を、小さなパーテンションで区切ったフラットなシートのことを指します。

f:id:gostep:20151003214119j:plain

f:id:gostep:20151003214129j:plain

隣の席と完全に分断された個室ではなく、むしろ床にみんなで雑魚寝をするような趣ですが、ノビノビシートの利点として安さがあげられます。520円で席をとることができます。

そのため、乗車料金+特急料金+指定席料金の合計で、東京~高松の間が1万5千円強で収まることになります。

実はこれでも航空路線(ジェットスター)の2倍程度の料金ではあります。しかし、宿泊費と交通費が込みの料金であると考えれば許容範囲でしょう。

 

宿泊施設としてみると、カーペットを敷いた床に、毛布が一枚という簡素な設備ですが、鉄道の周期的な振動が眠りを誘うのか意外と熟睡できます。

3)ノビノビ座席は、旅人同士の交流がある

上の写真で示したように、ノビノビ座席の場合は両隣の座席と小さなパーテーションのみで仕切られています。そのため場合によっては隣の人と交流をとることもできるんですね。

私の場合には、左隣の乗客がドイツから日本語を学びに来ている若い学生さんでした。片言の日本語で互いの身の上を話し、記念に一緒に写真を撮ることまでしてしまいました。

また右隣の乗客は、グループで香川に旅行をしにいく男性でした。その方とは香川到着間際の朝方にお話しして、おいしいうどんやを紹介してもらいました。断りはしたのですが、一緒にうどんやに行くことも提案してくれてなかなか楽しい交流でした。

 

4)瀬戸大橋の上から見る瀬戸内の海は最高

f:id:gostep:20151004070255j:plain

岡山から香川に向かう鉄道全般に言えることではあるのですが、サンライズ瀬戸瀬戸大橋を通過します。朝方に瀬戸大橋の上から見る瀬戸内の海の光景は最高にきれいですよ!

四国に着いたという実感がわいてきます。

 

5)香川(高松)に朝7時27分につくので時間を有効活用できる

サンライズ瀬戸寝台特急なので、東京を夜22時に出発して、翌7時27分に香川の高松に到着します。

そのため、朝からすぐに観光を開始できます。

朝早くついたとして観光スポットがまだ開いていないのではないか?という心配は無用です。香川の観光といえば当然ながら讃岐うどんです。そして讃岐うどんのお店は非常に朝早くから開店している店がおおいんですね!

朝からうどんをたべて腹ごしらえするのがよいでしょう。

f:id:gostep:20151004091211j:plain

 

みなさんもよければサンライズ瀬戸に乗車してみてください!

 

 商品紹介

 上の写真はこのカメラで撮影しました。四国旅行に合わせて購入したのですが旅行中に非常に活躍してくれました。

 

たびまる 四国 淡路島・小豆島 (観光 旅行 ガイドブック)

たびまる 四国 淡路島・小豆島 (観光 旅行 ガイドブック)

 

 私が購入した四国のガイドマップです。情報がコンパクトにまとまっています。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...