ゴーステップ Go forward step by step

普段勉強していることや、感じたことを書きたいです

あまり謝りすぎるのは良くないよね

今日読んだのは、小さなことに謝りすぎるとかえって信頼を落とすという話

 

Stop apologizing and say these things instead

 

ダメとわかっているけど、つい衝動的にすみませんと言ってしまう人、多いでしょうね。日本だと欧米よりもさらに多いはず。

 

気になった表現は以下の通り。

 

not just for mending fences but also for strengthening relationships

【試訳】単に仲直りのためだけでなく、関係性をより強めるために

 

フェンスを直す、で仲直りするという意味になるんですね。日本的な間隔だと、壁を作るみたいな感じでかえって逆の意味になりそうですが。

Frequent apologizers may be insecure, introverted, or just overly self-conscious.

【試訳】頻繁に謝る人は、精神的に不安定だったり、内省的だったり、あるいはただ単に自意識過剰なのかもしれない。

 

内省的、内向きという単語は自己紹介の時にも使えるかも

 

読んでの感想ですが、小さなことだと謝るのは軽くで済ませる、自分に非がないことでは謝る必要は無い、あたりを心がけると良いかなと思います。

 

謝り過ぎないためには自信を持つことが大切かなと思いますね。あるいは逆に謝り過ぎないことで自信が出るのか

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...