読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝活英会話。ゴー&ステップ

普段勉強していることや、感じたことを書きたいです

女性が社会進出すると男性にもメリットがあると思う理由。エチオピア航空の女性クルーのみのフライトに思うこと。

learningenglish.voanews.com

All-Female Crew ‘Mans’ Ethiopian Airlines Flight | DMM英会話 初級デイリーニュース教材

 

今日のスカイプ英会話(DMM英会話)の初級ニュース教材は、女性のみのクルー&パイロットでエチオピア航空がフライトを行ったことが題材でした。

 

http://www.flickr.com/photos/47789610@N04/9237660650

photo by Christian Junker | Photography

 

ということで女性の社会進出について講師の先生とディスカッション。

この話題について、以前にも書いたんですが女性の社会進出って男性にもメリットがあると私は思っているんですよね。

gostep.hatenablog.com

 

女性の社会進出は、職場に多様性をもたらすことにつながります。

 多様性というのは、各自の能力とか働く条件が全然違うってことです。

そして多様なメンバー全員に活躍してもらうためには、職場の制度等が、能力の低い人や、条件に恵まれない人に対して一定の配慮をもって決められることが必要になります。

 

つまり多様なメンバーが職場にいれば、厳しい労働条件が全体的に緩和されるんじゃないでしょうか。

これは均一的な環境下で働いていた男性にとっても悪いことではないと思います。

 

たとえば日本では長時間の勤務が課題になっています。

その一方、女性は育児等の理由で早めに帰宅する必要がある人が多いです。

職場に女性が増えてくれば、早めに帰宅する人がいることを前提にして職場のルールを決めざるを得ません。

その結果、職場の風土として早く帰宅する人に対して寛容になるかもしれません。あるいは短時間で仕事を終わらせようとするために仕事の効率化施策がとられるかもしれません。

働く時間帯をフレキシブルに選択できるフレックスタイム制や、自宅勤務を可能するテレワーク制が導入されるかもしれません。

 

男性も早く帰宅せざるを得ない場合は十分に考えられます。しかし長時間勤務が可能な人が多数を占める(多様性がない)環境下では、早く帰宅したいと声を上げることは難しい状況です。

しかし、女性の社会進出が進めば、男性であっても早めに帰宅できる選択肢を得ることができるかもしれません。

 

今日の英会話レッスンでも上記のようなことを伝えたかったのですが難しく、「女性早く帰宅するので、女性が社会進出すると男性も早く帰宅できる」みたいな発言になってしまいました。

これは差別的ともいえるコメントで、本当はこんなことを言いたかったわけではないのです。ただ英語の表現力がないと情けないほど稚拙な発言になってしまいます。悔しいです。

 

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

 

女性労働と企業社会 (岩波新書)

女性労働と企業社会 (岩波新書)

 

 

 

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

 

 表現力を養うのにこの本で特訓したいと思っています(しかしやれていない)。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...